とうとうお腹の赤ちゃんが2500gを突破しました

先日の検診で赤ちゃんの体重が2500gを突破したことを知りました!
以前助産師さんとのお話で出産時に2500g未満だと低出生体重児として保育器の中で最初は育てなくてはいけないと聞いていたので少しだけ不安に思っていました。

今妊娠10カ月目に入ったばっかりなのですが36週目の平均体重は2000g~2900gで私の赤ちゃんはどうやら2600gとかなり平均体重で順調なようです。

何度か前の検診で2週間たっても30gしか赤ちゃんの体重が増えていなかったことがあり、その時は原因も分からずへその緒が絡まっているんじゃないか、私の食事がいけなかったじゃないかとすごく不安になりましたがその後順調に体重は増え続け2500gを突破するまでに大きくなってくれて本当に良かったです。
後で調べるとエコーで見た赤ちゃんの大きさで赤ちゃんの体重は量られるそうなので、多少の誤差は出ても仕方ないとのことでした。

でも検診の結果は本当にうれしく、もうすぐ赤ちゃんに会えることがより実感として沸いてきました。
その日は今まで我慢していたケーキを買って主人とちょっとしたお祝いをして赤ちゃんの順調さをかみしめました。
あと1カ月もありませんがこれからも順調に過ごせるように祈っています。メタルマッスルHMB 楽天

広島フードフェスティバルに行ってきました

前々からずっと行ってみたいなと思っていた広島フードフェスティバルについに行くことが出来ました。

いつかは行きたいと思いながらも我が家にはずっと小さな子供がいたため、迷子が怖くて行くことができませんでした。

しかし!もう末っ子も今年度から小学生になったことだしついに、行くぞ!と思い切りました。

テレビで見た通り、会場には人、人、人。

とんでもない人の数がうごめいています。

こんなことで怯んでいてはいけません。

お目当ては肉!だってここに来るまでの間にずっとバーベキューの良いにおいを嗅いできたのです。

まずはなんでもいいから肉を食べたい!と牛串や豚串、
からあげにソーセージと手当たり次第に肉の屋台に並んでは食べるを繰り返しました。

途中でなんとか飲み物もゲットしつつ、子供と一緒に肉を食べまくりました。

いやー満足しました。

ありきたりな言葉ですが、もう肉はしばらくいいや・・・。

それにしてもとんでもない混雑で、移動するにも一苦労。

並ぶことにも疲れました。

しかし!やっぱり行って正解でした。

お肉も美味しいし、ゆるキャラや戦国武将に扮したお兄様たちが会場を盛り上げてくれていて
本当に家族で一日たくさん笑って楽しめました。

今、冷静に振り返ると、どんだけ食べたんだー!!と悶絶しそうですが、
まあ、あれだけ並んだり歩いたりして足はパンパン。

子供たちとたくさん話して笑って、おなかの筋肉は刺激されたはず・・・。

摂取カロリーは消費によって相殺されたと思いたいです。

とにかくフードフェスティバルはとっても楽しかったです。

まだ行かれたことのない方。ぜひ。お勧めですよ。